平成30年度「中小企業経営診断シンポジウム」第1分科会(経営革新支援事例に関する)論文入選のお知らせ

更新日 : 2018/9/3
当社代表取締役を務める小野が経営革新に関する事例として作成した論文が、平成30年度「中小企業経営診断シンポジウム」第1分科会の予備審査をパスし、入選したことをご報告致します。

なお、第1分科会は中小企業庁長官賞対象の経営革新支援事例に関するものです。
来る平成30年11月7日に開催される中小企業診断シンポジウム(於:東京ガーデンパレス)でプレゼンテーションを行います。
※参加費無料でご参加頂けます。ご都合のよろしい方はぜひお越しくださいませ。
【論文タイトル】
医工連携を核とした総合経営支援(SMASH)によるS社の経営革新事例
不渡りから始まった出会いと経営改善・経営革新を通じた相互成長
これは当社のコンサルティング業務を通じて開発した手法であり、支援先で展開した実際の事例を交えて提唱しています。

詳細は下記をご参照願います。
<中小企業診断シンポジウム>
https://chusho-sympo.jp/program.html

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>